キャッシングのカード枠はどのように決まるのか

消費者金融等のキャッシングを普段利用していて、もっとカード枠を増やしたいもっと融資額を増額したいと考えている人は多いのではないでしょうか。希望した額通りカード枠が設定できればいいのですが、さまざまな事情から希望がかなえられないこともあります。
どのようにして、カード枠は設定されているのでしょうか。
現在、借入する方を保護する目的で、消費者金融等の貸金業者は貸付に細かな条件を設定することが義務付けられています。その中でも、もっとも重要なのが、借入する方の返済能力を確認することです。
返済能力を超える貸し付けをしてはならないと法律で義務付けられているため、カード枠を増やしたくても増やせない場合があるのです。返済能力の設定には、収入の確認が必要です。収入に応じて、返済できる能力が定められ、その枠の中でキャッシングを利用する決まりになっているのです。
ですので、枠を広げたい場合には新たに収入証明書等を提出する必要があります。